陰毛を除毛クリームで処理する方法

一般的な除毛クリームの使い方を説明します。

陰毛を除毛クリームで処理する場合は、必ず事前にパッチテストを行います。デリケートゾーンの肌は敏感なので、お手入れ中も十分注意して、肌に異常が出たらすぐに洗い流してください。

デリケートゾーンに使える製品かどうか確認する

普通の除毛クリームは、基本的に陰毛の処理には使用できません。「敏感肌用」などの製品で、商品説明に「ビキニライン」や「デリケートゾーン」に使用できると書いてあれば、Vライン(体の前面)には使用することができます。

Iライン(女性器の両側)やOライン(肛門の周り)は、粘膜が近くて危険なので、使用しないでください。

陰毛処理に使える除毛クリーム

ディー・レジーナ・エピ・プレミアム
Vラインも含めて全身に使える除毛クリーム。保湿成分が配合されているので、除毛後もしっとりした肌になると人気です。

パッチテストを必ず行う

除毛クリームを使う場合は、必ず事前にパッチテストを行ってください。パッチテストとは、使う製品が肌に合うかどうかをチェックするテストです。

除毛クリームのパッチテストのやり方は、除毛したい部分の一部(10円玉大程度)に少量の製品をつけて、説明書に記載通りの時間待ち、ティッシュなどで取り除いてから洗い流します。

24時間経っても異常がなければOKです。実際にパッチテストを行う際は、使用する製品の説明書に従って行ってください。

除毛クリームの使い方

一般的な除毛クリームの使い方です。実際に使用する際は、使用する製品の説明書に従ってお手入れしてください。また、肌が敏感になる生理中や体調不良の時は、使用しないようにしましょう。

1.除毛したい部分の毛をカットしておく

あらかじめ、除毛したい部分の毛をセーフティハサミかヒートカッターで短くカットしておきます。伸びかけで短い場合は、そのままで大丈夫です。

2.シャワーを浴びて清潔にしておく

除毛クリームでお手入れする前に、シャワーを浴びて清潔にしておきます。デリケートゾーンはゴシゴシ洗わずに、デリケートゾーン専用ソープか低刺激の石鹸を泡立てて、手のひらと指で優しく洗っておきます。

シャワー後はタオルで体の水分を拭き取り、乾いた状態にしておきます。

3.除毛クリームを塗る

除毛したい部分に除毛クリームを塗ります。

4.数分待つ

製品の説明書に記載されている通りに、数分待ちます。

この時、痛みやかゆみなどの異常を感じたり、クリームが垂れてしまったりしたら、すみやかにクリームを取り除いて、洗い流してください。

5.洗い流す

ヘラやティッシュなどでクリームを取り除き、シャワーでよく洗い流します。

陰毛処理に使える除毛クリーム

ディー・レジーナ・エピ・プレミアム
Vラインも含めて全身に使える除毛クリーム。保湿成分が配合されているので、除毛後もしっとりした肌になると人気です。