陰毛をブラジリアンワックスで脱毛する方法

自宅できれいにVIO脱毛できると人気のブラジリアンワックス。陰毛の自己処理方法として一般的になってきました。

このページでは、一般的なブラジリアンワックスの使い方を紹介します。

ブラジリアンワックスで陰毛脱毛をする時の体勢

床やベッド、ソファの上に清潔なタオルを敷き、その上に座って太ももを開きます。壁や背もたれによりかかれる状態が良いでしょう。

Iライン(女性器の両側)とOライン(肛門の周り)は見えにくい部分が多いので、スタンド型の鏡を置いて、鏡を見ながら処理していきます。

Oラインは、座って壁や背もたれによりかかって脚をM字に開脚するか、鏡にお尻を向けるような体勢になるなど、自分がやりやすい体勢を探してください。

ブラジリアンワックスの使い方

一般的なブラジリアンワックスの使い方です。実際に使用する際は、使用する製品の説明書に従ってお手入れしてください。

1.シャワーを浴びて清潔にする

脱毛する前にシャワーを浴びて清潔にしておきます。デリケートゾーンを洗う時は、デリケートゾーン専用ソープか低刺激の石鹸を泡立てて、手のひらと指で優しく洗っておきます。ゴシゴシ洗わないように気をつけてください。

シャワー後は水分をタオルで拭き取り、乾いた状態にしておきます。

2.脱毛したい部分の毛をカットしておく

陰毛が長い場合は、刃先が丸いセーフティハサミかヒートカッターで、2cm程度にカットしておきます。

3.ベビーパウダーを肌に薄くのせる

肌がサラサラの状態にするため、ベビーパウダーを肌に薄くのせます。

4.ワックスを塗る

スパチュラ(木のヘラ)にワックスをとり、脱毛したい部分の肌に、毛が生えている方向に沿って薄く塗ります。

5.ストリップス(シート)をかぶせる

ワックスを塗った部分にストリップス(シート)をかぶせて、少し押しつけるようにします。

6.剥がす

周りの皮膚を手で押さえて皮膚が伸びないようにし、ワックスを塗ったのと逆方向に、ストリップスを一気に剥がします。

7.肌に残ったワックスを拭きとる

ウェットティッシュか濡れタオルで、肌に残ったワックスを拭き取るか、シャワーで洗い流します。

8.保湿する

脱毛した部分の肌に、アフタージェルや顔用の低刺激の乳液などを塗り、保湿します。

陰毛脱毛に使えるブラジリアンワックス

アンジェリカ ブラジリアンワックス

安心の日本製無添加ワックス。日本人女性の肌に合うように開発された、プロ仕様のブラジリアンワックスです。100%天然素材で作られているので、VIO脱毛にも安心して使うことができます。

初めての方は、必要なものが全て揃っている「スターターキット」がおすすめ。届いた日からすぐ使用できます。使い方は、部位別の使い方動画(Youtube)が用意されているので、初心者の方でも安心です。