ブラジリアンワックスで陰毛をきれいに脱毛するコツ

見た目がきれいに仕上がり、ツルツルすべすべな状態が長持ちするブラジリアンワックス。

よりきれいに脱毛するためには、守るべきポイントがいくつかあります。

このページでは、ブラジリアンワックスで陰毛をきれいに脱毛するコツを紹介します。

ブラジリアンワックスで陰毛をきれいに脱毛するコツ

肌をサラサラの状態にしておく

脱毛したい部分の肌に皮脂や汗、水滴、ボディクリームなどが残っていると、うまく脱毛できません。

ブラジリアンワックス脱毛をする前はシャワーを浴び、タオルで水分を拭き取り、肌がサラサラの状態にしておきます。

ワックスを塗る前にベビーパウダーを肌に薄く塗ると、より効果的です。

長い毛はカットしておく

脱毛したい毛が長い場合は、刃先が丸いセーフティハサミかヒートカッターで、2cm程度にカットしておきます。

ワックスの温度を適切にする

常温で使用できるワックスでも、寒い冬場はワックスが硬くなることがあります。少し湯煎して、トロンとした状態で使用しましょう。

一度に広範囲を脱毛しない

欲張って一気に広範囲を脱毛しようとすると、肌を痛める危険性があります。狭い範囲に分けて脱毛しましょう。

ワックスは薄く均一に塗る

ワックスは1~2mm程度に薄く均一に伸ばします。厚すぎるとうまく脱毛できません。

Oライン(肛門の周り)を脱毛する時は、手が届きにくいので、ストリップス(シート)にワックスを薄く塗ってから肌に押しつけて剥がしてもOKです。

塗る方向と剥がす方向を間違えない

ワックスは毛が生えている方向に沿って塗り、剥がす時はワックスを塗ったのと逆方向に剥がします。

一方向でうまく脱毛できなかった場合は、逆方向から試します。

陰毛は色んな方向に向かって生えていることが多いので、鏡でよく見て見極めましょう。

剥がす時に皮膚を伸ばす

ストリップス(シート)を剥がす時に、片方の手で周りの皮膚を伸ばすように押さえて、皮膚が張るようにします。

一気に剥がす

ワックスを塗ったのと逆方向に、肌と平行に一気に剥がします。

剥がした後に痛みが強い場合は、皮膚を指で押さえると、痛みが和らぎます。

陰毛脱毛に使えるブラジリアンワックス

デリケートゾーンにも安心して使える、日本製無添加ワックスを紹介します。

日本人女性の肌に合うように開発された、プロ仕様のブラジリアンワックスです。100%天然素材で作られているので、VIO脱毛にも安心して使うことができます。

初めての方は、必要なものが全て揃っている「スターターキット」がおすすめ。届いた日からすぐ使用できます。部位別の使い方動画(Youtube)が用意されているので、初心者の方でも安心です。

アンジェリカ ブラジリアンワックス