陰毛を自己処理でハイジニーナ脱毛する方法3つ

「カミソリで剃ったら、チクチク、ジョリジョリ、かゆいし、肌荒れした」

「ハイジニーナにしたいけど、どうやって処理したらいいのかわからない」

「永久脱毛するかはまだ決めてないけど、ハイジニーナがどんな感じか試してみたい」

こんな方のために、陰毛を自己処理でハイジニーナ脱毛する方法3つを紹介します。

自己処理できれいにハイジニーナ脱毛できるの?

まず、ハイジニーナとは、陰毛が全くない状態のこと。つまり、ツルツルです。

海外ではデリケートゾーンをハイジニーナにしている女性が多いですが、日本でもハイジニーナにする女性が増えています(私もそうです)。

でも、今までハイジニーナにしたことがない場合、いきなりクリニックの永久脱毛やエステの脱毛でハイジニーナにするのはちょっと勇気がいること。費用が割と高額なので、じっくり考えてから通いたいですよね。

まずはセルフケアでハイジニーナにチャレンジする方のために、自分できれいに安全に処理する方法3つをまとめました。

カミソリで剃らないで!

とりあえずカミソリで剃ってみようと考える方も多いと思いますが、陰毛をカミソリで剃ると、

  • チクチクやジョリジョリ、かゆみに悩まされる。
  • カミソリ処理を続けると、色素沈着、黒ずみ、埋没毛、肌の炎症などの肌トラブルに悩まされる。
  • すぐ毛が伸びてきてしまって、毎日剃るはめに。

と女性にとって辛いデメリットがあります。その上、カミソリだと見た目がきれいに剃れないことも。カミソリ処理はやめておきましょう。

このページでは、

  • チクチクしない
  • 見た目がきれい
  • お手入れ回数が少なめ

このような自己処理方法を紹介します。

陰毛を自己処理でハイジニーナ脱毛する方法3つ

ブラジリアンワックス脱毛

ハイジニーナにするのに一番おすすめなのが、ブラジリアンワックス脱毛です。

ブラジリアンワックス脱毛とは、トロンとした形状のワックスを肌に塗り、その上からシートをかぶせて一気に剥がし、毛を毛根から脱毛する方法です。

  • Vライン(体の前面)、Iライン(女性器の両側)、Oライン(肛門の周り)全ての陰毛処理に使える
  • 見た目がきれい
  • 毛を毛根から脱毛するので、毛が生えてくるまでの期間が長い

などのメリットが。

海外では一般的な陰毛処理方法です。

自宅でブラジリアンワックス脱毛をする際は、デリケートゾーンにも使用できる安全なワックスを使用することが大切。

アンジェリカ ブラジリアンワックスは日本製の無添加ワックスなので、安心して使用することができます。

部位別の使い方動画(Youtube)も用意されているので、ブラジリアンワックス脱毛が初めての方でも大丈夫。スターターキットなら必要なものが全て揃っているので、すぐお手入れできます。

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は、価格は数万円しますが、

  • 自宅で好きな時にお手入れできる
  • 処理すればするほど、毛が生えにくくなる
  • 頻度は数週間~数ヶ月おきでOK

など、メリットも大きいです。

使用する前に、脱毛したい部分をカミソリで剃る必要がありますが、照射した後は自然に毛が抜け落ちます。

例えば、トリア・パーソナルレーザー脱毛器は、脱毛効果が高いレーザー脱毛が自宅でできる脱毛器です。

クリニックのレーザー脱毛と比べると、安全に使えるように出力は弱く設計されていますが、クリニックよりもお手入れの回数を増やせば大丈夫です。

とは言っても、最初の3ヶ月は2週間に1回、それ以降は1ヶ月に1回程度の頻度でOK。個人差はありますが、3ヶ月くらい経つと、効果を感じる人が多いようです。

家庭用脱毛器は基本的にIラインとOラインは使用できない(使用する場合は自己責任)なので、ハイジニーナにする場合は、Vラインを家庭用脱毛器で脱毛し、IラインとOラインはブラジリアンワックスできれいに脱毛すると良いでしょう。

除毛クリーム

除毛クリームは、肌の表面に見えている毛だけを溶かすので、毛を毛根から抜く「脱毛」と比べると、毛が伸びてくるのが早いのがデメリット。しかし、

  • 広範囲を一気に処理できる
  • 処理が簡単で、短時間でお手入れ完了
  • 痛くない

などのメリットがあります。

ただ、普通の除毛クリームは、基本的に陰毛処理に使用することはできません。商品説明に「ビキニライン」や「デリケートゾーン」へ使用できると書いてあれば、Vラインに使用することができます。

例えば、ディー・レジーナ・エピ・プレミアムは、Vラインも含めて全身に使える除毛クリームです。

除毛クリームもIラインとOラインは使用しないほうが良いので、ハイジニーナにする場合は、Vラインを除毛クリームで処理し、IラインとOラインはブラジリアンワックスできれいに脱毛すると良いでしょう。

最後に

陰毛を自己処理でハイジニーナ脱毛する一番のメリットは、コストがあまりかからないこと。クリニックやエステの脱毛と比べると、費用が安く済みます。

一番のおすすめは、ブラジリアンワックス脱毛Vライン、Iライン、Oライン全ての陰毛処理に使えて、毛を毛根から抜く「脱毛」なので、見た目がきれいで、お手入れ回数も少なくてOKです。

陰毛処理に悩んでいる方は、ぜひ、快適なハイジニーナを試してみてください。

アンジェリカ ブラジリアンワックス スターターキット